原文はこちらのブログ記事にあります。(2016.1.9)


♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪
 

いちにちいちにち、算数のプリントをやっていくこと。

そこから自分のクセみたいなものがみえてくる。

どうしても毎日やることができない。どうしてもやれない。習慣にできない。

 


最近分かってきたこと。

プリントを1枚やると、やる気が出て次のことへスムーズにいける。トリガーになる。

しかも難しいからやらないわけではない。簡単だからやるわけでもない。やれば楽しい。進むから、間違ってもソレはいいと自分で許せる。そして調子が出てくる。


だったら毎日やればいい。やればいいのにやらない。いい結果が見えているんだから、やればいい。

 

でもね、やってしまったら次のことをやらないといけないんですよ。

それはとても大変なことなんですよね。


やってしまったら、新しいことにチャレンジをしなくてはならない。それはとてもパワーがいること。

だからクリアしてしまいたくない。向上するのはとてもパワーがいる。求めていることなのに、ソコに対してバイアスがかかる。

 

別にやらなくてもいいんだけど、スイッチはいったらやってしまいたい自分もいるわけじゃないの。

でもバイアスがかかる。

 


とにかく現状維持したいらしい。現状維持バイアスがひどすぎるようだなぁ。

 

 


日常系アニメが好きな理由もここにありそうだ。

いつまで経っても展開は同じ。展開していそうで、展開していない。


終わらないストーリーなのである。サザエさんのように成長していかない。ずっとループして季節がまわっていく。

 


終わりがあるものは苦手なようだ。無駄に感情を持っていかれるからだろうな。

感情が動くことは素晴らしいことなのに、ソレに対して怖がっている自分がいる。