往来物手習い

むかし寺子屋では師匠が書簡などを元に往来物とよばれる教科書をつくっていました。
寺子屋塾&プロジェクト・井上淳之典の日常と学びのプロセスを坦々と綴ります。


<< 東員町への協働事業提言書 最終案のたたき台をようやく脱稿 | main | ファシリテーションって何? >>



「MIE TOPICS」50号記念号HPで公開

8/24に紹介した「MIE TOPICS」50号記念号は、10月下旬に発行されたのですが、このたびその内容が、三重銀総研のホームページで公開されました。

http://miebank.co.jp/mir/research/vol50special.htm

座談会の後に掲載されている、NPOについての調査レポートも、さまざまな切り口からNPOの現状を浮き彫りにしていて、とっても読み応えありますよ。

10月下旬から11月にかけてお会いした皆さんのうち、NPOのことに関心をお持ちの方に対しては冊子を差し上げることができたのですが、こうしてホームページで公開していたただけると、直接会うことが叶わない方にも内容をご覧いただけるので有り難いです。

冊子はまだ手元に若干残っていますので、欲しい方はご一報下さい。

posted by 23:38comments(0)trackbacks(0)pookmark


この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://ouraimono.terakoyapro.net/trackback/1399299