往来物手習い

むかし寺子屋では師匠が書簡などを元に往来物とよばれる教科書をつくっていました。
寺子屋塾&プロジェクト・井上淳之典の日常と学びのプロセスを坦々と綴ります。


<< 師を見ず、師が見ているものを見ようとすること | main | 高橋悠治・なぜ学習か(季刊雑誌『トランソニック』3号巻頭言) >>



谷川俊太郎の33の質問

谷川俊太郎の33の質問



1.金、銀、鉄、アルミニウムのうち、もっとも好きなのは何ですか?

2.自信をもって扱える道具をひとつあげて下さい。

3.女の顔と乳房のどちらにより強くエロチシズムを感じますか?

4.アイウエオといろはの、どちらが好きですか?

5.いま一番自分に問うてみたい問いは、どんな問ですか?

6.酔いざめの水以上に美味な酒を飲んだことがありますか?

7.前世があるとしたら、自分は何だったと思いますか?

8.草原、砂漠、岬、広場、洞窟、川岸、海辺、森、氷河、沼、村はずれ、島―どこが一番落ち着きそうですか?

9.白という言葉からの連想をいくつか話して下さいませんか?

10.好きな匂いを一つ二つあげて下さい。

11.もしできたら「やさしさ」を定義してみて下さい。

12.1日が25時間だったら、余った一時間を何に使いますか?

13.現在の仕事以外に、以下の仕事のうちどれがもっとも自分に向いていると思いますか?指揮者、バーテンダー、表具師、テニスコーチ、殺し屋、乞食。

14.どんな状況の下で、もっとも強い恐怖を味わうと思いますか?

15.何故結婚したのですか?

16.きらいな諺をひとつあげて下さい。

17.あなたにとって理想的な朝の様子を描写してみて下さい。

18.一脚の椅子があります。どんな椅子を想像しますか?形、材質、色、置かれた場所など。

19.目的地を決めずに旅に出るとしたら、東西南北、どちらの方角に向かいそうですか?

20.子供の頃から今までずっと身近に持っているものがあったらあげて下さい。

21.素足で歩くとしたら、以下のどの上がもっとも快いと思いますか?大理石、牧草地、毛皮、木の床、ぬかるみ、畳、砂丘。

22.あなたが一番犯しやすそうな罪は?

23.もし人を殺すとしたら、どんな手段を択びますか?

24.ヌーディストについてどう思いますか?

25.理想の献立の一例をあげて下さい。

26.大地震です。先ず何を持ち出しますか?

27.宇宙人から<アダマペ プサルネ ヨリカ>と問いかけられました。何と答えますか?

28.人間は宇宙空間へ出てゆくべきだと考えますか?

29.あなたの人生における最初の記憶について述べて下さい。

30.何のために、あるいは誰のためになら死ねますか?

31.最も深い感謝の念を、どういう形で表現しますか?

32.好きな笑い話をひとつ、披露して下さいませんか?

33.何故これらの質問に答えたのですか?



 
COMMENT:正の方は、武満徹、粟津潔、吉増剛造、林光、岸田今日子、大岡信、和田誠の7名(+本人)に、続の方では、手塚真、野田秀樹、伊藤比呂美、高橋源一郎、川崎徹、鈴木ユリイカ、高橋悠治の7名に同じ質問をして答えてもらいながら対話を重ねて行くという趣向の本。この本の紹介に、「これ自体がすでに詞であり、詩である。 答えなどなしで、完結しているのだ。 すべての解答は蛇足に過ぎない」・・・と書かれているくらい、この33の質問だけで谷川さんの詩人としてのセンスが伝わってきます。また、この本のことは、ファシリテーションを学ぶための推薦図書リストの1冊として紹介している斎藤孝さんの『質問力 話し上手はここがちがう』にもとりあげられています。ネットを検索すると、この質問に答えているページがたくさんヒットするんですが、それだけの多くの読者を「答えてみよう」という気にさせてしまうぐらい、問いの出し方が絶妙なのでしょうね。
posted by Akinosuke Inoue 23:13comments(0)trackbacks(0)pookmark


この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://ouraimono.terakoyapro.net/trackback/1400294