往来物手習い

むかし寺子屋では師匠が書簡などを元に往来物とよばれる教科書をつくっていました。
寺子屋塾&プロジェクト・井上淳之典の日常と学びのプロセスを坦々と綴ります。


<< 人目を気にしすぎる人は・・・ | main | 詞「人目を気にしすぎる人は・・」をめぐってのやりとり >>



天才=自分はバカだと自覚する人

天才バカボン

物事の本質を見ようとしない人は、
自分の見ている世界だけがすべてだから、
見えているところだけを見て、
「わたしにはすべてがわかっている」と錯覚している。
 
物事の本質を見ようとする人は、
自分に見えないものが無数にあるとわきまえているから、
見えていないところを見て、
「わたしは何もわかっていない」と自覚している。
 
謙虚さと素直さとは、言い換えると、
「わたしはバカである」自覚のことであり、
いまの時代を生きのびる上で何よりも大切。
 
よって、狹刑有瓩箸蓮
「わたしはバカである」と常に自覚している人のこと。
天才スティーブ・ジョブズも言ってました、
stay hungry! stay foolish!と。(2015.4.28)
 
COMMENT:「井上さんの携帯着信音は何で狹刑優丱ボン瓩覆鵑任垢?」と問われて、ふとおもったことを詞にしてみました。ちなみに、この携帯着信音は、天才バカボンのテーマ曲オリジナル版ではなく、東京芸大の作曲科を卒業した平野弦さんという人が作曲した「天才バカボンのテーマによるフーガ」という作品で、この曲を携帯着信音にしている人は、世界広しといえどもたぶんわたしひとりではないかと。(^^;)

posted by Akinosuke Inoue 11:21comments(0)trackbacks(0)pookmark


この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://ouraimono.terakoyapro.net/trackback/1400320